一生NEWS坦 NEWSについて 熱く語ります
2016/09/20(火)21:23
9月19日 19時48分
パパちゃん永眠しました


19日の朝は食事もしたんだけど
午前中に容態が急変して
救急搬送でいつもの病院のERへ


処置が終わって昼過ぎに入院
パパちゃんの希望で延命処置は無しで
病室での静かな時が流れました


ほとんど意識もないし
瞼も指も反応はないけど
おママの声はわかるみたいでした


夕方、パパちゃんが両手を上げたので
駆け寄ってったら
「よしょしょ」って聞こえて
酸素マスクを取ってあげて聞き返したら
やっぱり「よしょしょ」って言って
私の両肩に両手をかけようとしたんだ


毎日ね ベッドから起き上がる時や
おトイレに行くのに立ち上がるのに
パパちゃんの両手を私の両肩にかけて
私が「よっこいしょ」って言って持ち上げてたの
その掛け声を言ってたんだと思うんだ
だからちゃんと私の事もわかってたと思う


最後まで起き上がる気力があったんだね


だから私への最後の言葉は「よしょしょ」かな
「そうぎ…」って3回くらい言ったんだけど
うまく聞き取ってあげられなかったんだ
葬儀頼むって事だったのかな


パパちゃんに繋がれてる機械の見方を教わってて
数値が悪くなってきたので
そこでいっぱい泣きながら
パパちゃんに思いを伝えられました
パパちゃん大好き
パパちゃんとおママの子に生まれて良かった
お疲れ様でした ありがとう
看病させてくれたおかげで優しい心を学びました
この時、少しだけ数値が良くなったのは
パパちゃんわかってくれてたって思いたいな
いや、わかってくれてるよね


その数分後に機械からアラームが鳴って
ナースコール押して
でもパパちゃんスヤスヤ寝てる風にしか見えなくて
おママが頭を撫でて
私が手を握って
旦那が見守ってる中で
どこが境目かわからないくらいに
普通に寝てる様に穏やかな最後でした






そこからは実に事務的に事が進むのね
泣く時間なんて無いの
すったもんだ色々あって
22時に冷蔵庫に入れられそうになったので
思いきって自宅に連れて帰って来ちゃった
パパちゃんおかえりって感じ
そんで勢いでホントの家族だけでお通夜やっちゃった
告別式は土曜日になっちゃったんだ
だから今夜はゆっくりできてる


こんな時によくブログ書くなって思われちゃうよね
でもまだ悲しいとか寂しいとか
自分が大丈夫なのか、とかもわかんないでいるんだ
でも多分私は大丈夫
だって、あれもしてあげたし
これもしてあげたし いっぱいやったもん
ね、そうだよねパパちゃん
うん、って言わなきゃ泣くぞw


では、フェフ見なきゃ!
私は生きてるんだから飯も食わなきゃ!
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
読みに来てくださって
ありがとうございます

錠剤鬼飲み

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
 | ☆たたったたん☆TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX